--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
06
2009

「資格マニアです」と自己紹介するとよく言われること

ずいぶん更新があいてしまってすみません。
正直言って余裕がないんですよ。
12月に入ってやっとちょっとはましな感じになったけど…!


で、まあ、今日は、ほんと雑談って感じなんですが。

交流会とかで初めて会った人に「資格マニアをやっています」と自己紹介すると、なんかいろいろ言われたり訊かれたりすることがありますが、そういう体験を経て気付いたことなんかも書いてみようかなと思ってね。

とりあえずよく訊かれることとしては、


「資格何個持ってるんですか?」
「資格はいつからとりはじめたんですか?」
「どれくらいのペースで資格取ってるんですか?」
「最初にとった資格は何ですか?」
「次は何受けるんですか? 次狙ってるのは何ですか?」
「なんでそんなに資格とってるんですか?」
「どれくらい勉強してるんですか?」
「どういう勉強してるんですか?」
「なんでこんなに資格取れるんですか?」
「今まで資格にいくらくらい使ったんですか?」
「資格の更新とか大変じゃないですか?」
「一番難しかった資格って何ですか?」
「持ってるので一番面白い(変な)資格って何ですか?」
「ギネスとか載れるんじゃないですか?」
「っていうか資格って日本にこんなにあるんですか? 何個あるんですか?」



みたいなのが多いかなぁ。
まあそりゃ訊くよねっていう内容ばかりですが、だいたいパターン化してるのでもう慣れた。

でもたまに、えっなんでそんなこと訊くの?みたいな質問もされるんですが、その代表例が


「資格取るのは今後もまだまだ続けるんですか?」
「何個までいくつもりなんですか?」



って感じのこと。常々疑問なんですがなんでそんなこと訊くんだろう?
まだまだ続けるに決まってるし、いけるとこまでいくに決まってるんですが…

たとえば高齢の登山家に「何歳まで山に挑み続けるおつもりですか?」とか訊くんだったらまだわかるけど、僕まだ28ですよ。
前途洋洋たる若人(仮)に「いつまで続けんの?」って…
そんなくだらない趣味はさっさと卒業して、まっとうな人生を歩めよとか思われてんですかねえ。


今さら引き返せるわけない。


そろそろ僕も動き出しますよ。


たぶん。


そんな感じの独り言。
スポンサーサイト

2 Comments

hinako  

No title

私の場合、仕事のスキルをアップしたくて資格試験を受け始めたんですけど、合格証書ってすっごく勉強のモチベーションになります。純粋な自己啓発のための勉強って私にはなかなか出来ません。
ただ、国家・公的・民間を問わず、資格ってけっこう維持費がかかりますよね。鈴木さんがオールアバウトに維持費についての記事を書かれていたら教えてください。読んでみたいです。

2009/12/20 (Sun) 21:05 | EDIT | REPLY |   

鈴木秀明  

コメントありがとうございます

維持費についてはたしかに資格マニアをやっててよくきかれることのひとつではありますね。
残念ながらまだオールアバウトの記事としては書いたことがありませんが、ぜひいずれ書いてみたいと思います。
他にも記事案のリクエスト等ありましたらどしどしご意見お寄せください!

2009/12/21 (Mon) 00:44 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。