--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
29
2010

日本酒検定の級体系が無駄にかっこいい

小ネタ的な話。


2010年3月7日に第1回試験が実施されたニューカマー「日本酒検定」ですが、なんかこの試験の級体系がやたらかっこいいのでご紹介したいと思います。

公式サイトによると


日本酒が国内に広まったとされる飛鳥時代の冠位十二階を階級名に置換え、現代に日本酒が広まって欲しいという願いを込めています。



とのことで、まあここまで書いたらだいたい予想はつくかなと思うのですが


徳(1級)
仁(準1級)
礼(2級)
信(3級)
義(4級)
智(5級)



っていう級体系なんだそうです。

いやほんと、無駄にかっこいいね(笑)


こちらのニュース記事によると、第1回試験の受験者数は2級~5級計でちょうど100名だったそうなんですが…もっと増えてもいい気はするなあ。

僕は酒はちょっとアレなんでアレなんですが、気になった人はぜひ受けてみてよ。
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。