--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
14
2016

フラ語検定の合格証はやっぱりかっこいい

実用フランス語技能検定3級に奇跡の合格を果たし、合格証が無事届いたのですが、いやぁやっぱり語学検定の合格証はかっこいいすねぇ。
英文の合格証とかももちろんかっこいいですが、やっぱりフランス語とかになってくると抜群のかっこよさですよ。



まあどういう意味のことが書いてあるのかはさっぱりわかりませんけどね!!!

ちなみにフラ語検定の合格証は裏面に日本語訳が書いてあって、下記の文面でした。

3級
文部科学省および在日フランス大使館文化部後援により行われた当協会主催の実用フランス語技能検定において頭書の級に合格したことを証明する

公益財団法人 フランス語教育振興協会
理事長 西澤 文昭



ということでたとえば外国っぽいテーマの検定とかは、合格証の文字を英語その他の外国語での記載にしてみたりすると、むっちゃかっこよくなったりするんじゃない?とか思ったりしますね。
たとえば、ワイン検定とかオリーブ検定など、いかにも舶来モノみたいなのを扱う検定とかね。
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。