「○○1年分」という合格者特典

0 0
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日はチョコレート検定を受験。

★秋の資格まつり2016 7th bout 【チョコレート検定】 @日本大学(水道橋)終わったトコ。

鈴木秀明さん(@szkhdak)が投稿した写真 -



チョコレート検定といえばやっぱこれですよね!!!

合格者特典
合格者全員にチョコレート検定合格認定証(ショコラアドバイザー©認定証)をお送りいたします。
更に上位5名様にはミルクチョコレート1年分(360個)を差し上げます!
※対象となる方が5名以上いた場合は抽選になります。



日本ビール検定も「満点合格者にはビール1年分進呈」とかやってましたけど、やっぱ合格者特典がこれだけ豪華というか個性的だと、ネタとしてメディアにも取り上げられたり、注目度も高くなってくるんじゃないでしょうか。

ミルクチョコレート1年分とかビール1年分って、用意する側にはそれなりのコストがかかりそうにも思えますが、超適当に計算してみると、
1個100円×360個×5名=180,000円
せいぜいこんなもんなわけですよ。
ヘタなとこに広告出すよりこっちのほうがよっぽど宣伝効果があるんじゃないすかね?

ちなみにチョコレート検定の試験はぶっちゃけかなり簡単で、公式テキストをちゃんと勉強しておけば9割くらいは普通にとれると思われる内容だったので、ミルクチョコレート1年分の受領要件を満たす「上位5名様」に入るためにはおそらく満点近くとらないと無理そうです…
低く見積もっても98点はとっとかないと無理じゃないかな~と思います。

鈴木ももらえるものならばもらいたいと思ってましたが、さすがに無理かな…

ページトップ